絶倫
セックス依存症
ハンドルネームは絶倫

初めての体験でした。あ、もちろんセックスじゃないですよ(笑)。いえ、出会い系も初めてじゃありません。
「ゼ・ツ・リ・ン」って何度も自分で口にしたの。
だって、彼が「絶倫ボーイ」っていう名前しか教えてくれなかったんですもの(笑)。

三十半ば過ぎにに、子供が私立中学に入って、その学校が家からかなり遠かったんです。息子が帰ってくるのが、部活もあって夜の8時過ぎ。
それまで、息子べったりの生活でこれといって趣味もなかった私は、はっきりと暇になってしまったんですよね。
とにかく、時間がありすぎて。
朝はお弁当を作ったりしないといけないから、それなりに忙しいけど、主人と息子を送り出した後は、ぼんやりとテレビを見ているしかやることがなかった。

出会い系を始めたのはその頃です。
出会い系の情報を探したっていうんじゃなくて、夫が読んでた男性週刊誌に、「夫の留守中妻が出会い系にはまっている」っていう、ルポみたいな記事があったんですよ。

こういうのって、普通は眉をひそめたりするんでしょうけど、私は違った(笑)。

早速インターネットで調べて、試してみたんです。

その時に、最初にアプローチがあったのが
「絶倫ボーイ」という人なんです。

出会い系はじめてから、2週間くらい、いろいろとなんとなく遊んでたんですけど、「絶倫ボーイ」さんとリアルで会うことになったんですね。

ファミレスで待ち合わせをして、「なんてお呼びしたらいいんですか?」って聞いたんですけど、「絶倫ボーイ」でお願いしますって言うんですよ(笑)。「は?」ですよね。昼間のファミレスですよ、いきなり絶倫。ほんと、久しぶりに顔が人前で赤くなりそうでしたね。

その後、「試してみます、すぐに?」て言うから、「何をですか?」って聞いたんです。そうしたら、「絶倫ボーイ!」ってまた言うんですよ。よっぽどその言葉が気にいってるみたい。

本人は、専門学校生って言ってました。まだ少しあどけない感じで、私との歳の差は多分10以上。

変な話なんですけど、息子があと5縲怩U年したらこんな感じなのかなあって、そんなこと思っていました。

すごく良かったですよ。看板に偽りなしっていう感じ(笑)。4回いっちゃった。

それから、一週間にいっぺんくらい会うようにになったんですけど、いつも呼び方は「絶倫ボーイ」さん(笑)。別に本名教えてもらっなくて良かったんだけど、どうしてもこの呼ばれ方が好きだったみたいです。

いい人だったんだけど、専門学校生だしお金もないから、私の方がいつもホテル代出していたんです。
まぁ、お金も続かないですよね。自然消滅っていう感じです。

出会い系ですか?

今でもやってますよ回数は減りましたけど。
今でも時々、探しちゃうんですよね、「絶倫ボーイ」て言うハンドル名。

もう2年前の話ですけど。
セックスがしたい
エッチ友達
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

雑談板フォロワ板
BBSRANK
SMART-HP