オナ電
エロイプ
熟女が好きって言われると、友人には大抵引かれるんだよなぁ。
でも、母親が俺が小さいときに出ていった所為か、母親くらいの女性を見るとドキドキしちゃうことがあるんだ。
ただ、そんな出会い勿論普段の生活であるわけなくて、仕方がないからサイトに書き込んでみた。
『25歳 会社員。 年上の女性とお付き合いしたいです』
メッセージに返信はあるけど、28とか30とかそんな年齢ばかり。
そんな中、彼女に出会ったんだ。
『58歳です。お友達から始めませんか?』
俺は即座にそのメッセージにOKをだし、一度会ってみることにした。
最初はご飯だけ。容姿はすごく、俺好みで、安心感があって、食事だけで胸いっぱいになったんだ。
嬉しいことに独身で、親の介護をしているらしい。
それから毎日電話するようになって、ある日彼女が「ねぇ、自分でするって気持ちいの?」と聞いてきた。
セックスの経験はあるけどオナニーの経験はないんだって。
俺は、その言葉にぞくぞくして、「きっと気持ちいいよ。オナ電してみる?」と言ってしまった。
「オナ電?」
「そう、電話でオナニーするの」
その言葉に、電話口でもわかるくらい赤くなったようで、彼女は小さくうんと言った。
こういう、恥じらいとかは若い女よりもこの年代の方が持ってると思うわけよ。
俺は彼女に、指示を出していくことにした。
少しずつ、時には強引に。
胸はすんなり自分で触ってくれたが、下を自分で触るのは怖いと少し抵抗されたけど、何度も甘く甘くささやくと、抵抗はいつしか甘い声に変ってたね。
んーぞくぞくする。俺はその声を聞きながら、自分のものを触り続けた。
多分、俺の息が荒いのは彼女にもばれてたと思うよ。
それから毎日の電話は彼女とのオナ電になったんだ。今ではすっかり彼氏彼女だよ。
オナニー鑑賞
について
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

BBSRANK
SMART-HP