パパ活初心者
パパ活する主婦
まさか、私にこんなことを言ってくる人に出会えるなんて思いもしませんでした。老人介護で働く私ですが、仕事は大変だけど介護者と接するのはとても楽しくやりがいがある仕事だと感じていました。

そんなある日、今日も1人の老人の介護をしていました。その人は刺青が背中にある少し怖い感じの人。なぜこんな人がこの施設に入居できたのか少し不思議でしたが、意外と会話も楽しく自分で出来ることは自分でやったりして他に施設で働くスタッフさんはこの人の介護を嫌がりますが、私は結構好きでした。しかし、来月彼は施設から出ることになりました。理由は下っ端の人が彼の世話をすることになったからと言っていました。


「もうすぐ施設から卒業ですね。」「寂しいか。」「はい。吉田さんとても楽しい人だしいなくなるのは寂しいです。」「沙耶ちゃんは本当にいい子だね。決めた。君のパパになってあげる。」「パパってなんですか。」「パパ活初心者でネットで調べてみて。」私はその言葉が気になり、仕事が終わってすぐにパパ活初心者というワードで調べました。すると、お金をくれる人、支援してくれる人、愛人みたいな関係とでました。

次の日、吉田さんに会いました。「検索したか。」「検索しました。パパ活初心者と、別にパパにならなくてもお金に困ってないので大丈夫です。」「そうか、でもまた君に会いたいんだ。ダメかな。」「パパじゃなくても連絡したいときはここに連絡してください。」私は番号を書いた紙を渡しました。「このこと他の人には秘密でお願いしますね。」何故、番号を教えたか自分でも分かりません。でも、私も吉田さんに会えなくなるのは寂しかったから教えたのかと思いました。けっしてパパになって欲しいという理由ではありません。でも、本音は怪しいです。
ツイッターでパパ活
パトロンの作り方
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

全国募集板
BBS|LINK|RANK
SMART-HP