援デリ業者
友達の一人で、援デリ業者いるけど、昔は、複数集まる時にみんなで一緒に会ってたんだよね。
最近は、その援デリ業者とはサシで会うことが多くなってきた。
っていうのも、だんだん俺らも大人になるじゃん。愛する女の一人や二人、経験するわけじゃん。
すると、だんだんと援デリ業者なんかやってる人間とは一緒にいたくないって思うらしいんだよね。
それで、集まろうって話してても、その援デリ業者も来るとなると、みんなさーっと引いちゃうわけ。
で、援デリ業者のやつも、そういう雰囲気に気付いて自分から距離おいてたからね。
俺がそいつと一番親しかったから、俺だけは個別に会うようにはしてる。
じゃなかったら、なんかさ・・・どんどん遠くに行っちゃう気がして俺が寂しい。
という気持ちもあるけど、援デリ業者の話が面白い!
ただマン
援デリ業界の話とか、内情良く知ってるから面白いんだよね。
人間模様とか、たまにヤクザの世界の話も聞けるし。
それにちょっと憧れもあるかな、だってなんかさ、男のロマンじゃん。
ちょっと危ないことをしている、人には言えないことをしている、まっとうじゃない道を歩いている・・・
俺だって、敷かれたレールの上を歩いている気はしてないけど、普通に歩いてたら、なかなかそっちの方まで外れないだろ。
そいつも、今は援デリ業者だけど、そっちの世界でもっと上を目指してるんじゃないかな。
あと10年もたてば、何かしらの意味で世に知られた存在になるような気がするんだよね。
犯罪者になるという可能性もあるけどさ。
割り切りの相場
割り切りの相場
[メールボックス]

スマートフォン広告
クリック保証型ADsee!

BBSRANK
SMART-HP