援デリ
 誰もが、ネトナンを始めると援デリというフェーズを迎えることになります。
特に、ネトナンの知識を持たなかった場合、援デリに遭遇してしまう確率は極端に高いと思ってください。
実は自分もそうでした。
闇雲にネトナンをはじめ、セフレを作ろうとしてしまいました。
ネットの世界にはエロい女の子がいるのだから、知り合えたら楽勝で意気投合、そのままオフパコに持ち込めると思ってしまっていたからです。
ある意味正しいけれど、大きな間違いも幾多あります。
ネットにはエロい女の子は確かにいます。
ですが、出会うノウハウが必要でした。

 何度か援デリに騙されてしまった後、初めて勉強しようという気持ちになりました。
時すでに遅し感はあったものの、セフレ探しに成功したい気持ちがとても強いものがありました。
出会いの場所。
これは、とても重要だと分りました。
完全無料のところは絶対駄目。
援デリやギフト券詐欺、悪質出会い系に誘い込むサクラばかりだと判明。
より良い出会いの場所は、人気の出会い系のみだったのです。
料金が必要にはなるけど、抜群の安全性があることが分りました。
ハメ撮りするセフレを出会い系で探す

 実際出会い系に登録したところ、スパムメールも全く来ませんでした。
こちらがアクションを起こさない限り、メールが届かない。
素晴らしい世界でした。

 ここからも問題になります。
エロい話で気分が盛り上がるのは男だけ。
これを女の子にやると、あっという間に嫌われてメールが届かなくなります。
どうすれば良いかといえば、一般的な会話に終始して近づいていくことです。
心の距離を近づけて安心感を与えることで、スケベな話もしてくれるようになりました。
ここからが結構な急転直下で、確かに話を盛り上げられ待ち合わせの許可をいただけてしまったのです。

 初めてのセフレは30歳の人妻。
ムラムラ中の人妻でしたから、待ち合わせ場所からすんなりラブホテルでした。
ホテルの中で熱すぎる男女の営みでした。
精液をすべて吸い取られてしまう、そんなイメージを持ってもらっても構いません。
実に爽快なセックスになってくれました。
この経験があり、出会いは出会い系で求めるものだとハッキリ納得できました。
出会い系で援交する
援交で逮捕
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

BBSRANK
SMART-HP