パトロンの作り方
パトロンの意味も知らなかった私が支援してくれる人を見つけた経緯
愛人の作り方というより、パトロンの作り方と表現する方が、生々しくないかなと思ったけど、まぁ、中身はおんなじなんだけどねー。
私の場合、昔はデザイナーとか目指してて「クリエイティブな私」ってプライドもあったんだけど、今は創作意欲まったくない。
だって、お金って出て行くだけで、入ってこないんだもん。
パトロンでもいたら、好きなように好きなことができるのかな、なんて夢みたいなことを考えてたこともあったけどね。
今、お金を援助してくれる人がいるんだけど、逆に創作意欲がまったくない。
お金がない!ってストレス溜めてる時の方が、創作意欲がわいてたかも。
パトロンの作り方って難しいよね。
創作意欲をそがない程度のパトロンの作り方ってあるんじゃないかなと思うんだけどねー。
まぁ、それはパトロンの作り方というより、パトロンそのものが問題だと思ってる。
私にお金くれる人って、ただの人だもん。自分で創作するとか何かを生み出すことに対して無関心。
何を作る人に対して「すごいねー」って言うだけで、別に自分が何かを作ろうとも思わないし、作ってる人に対しても敬意も何もない。
「産みの苦しみ」を味わったことのない人だから、敬意も感じないんだよ。
そういう無神経な人にお金を出してもらってても、創作意欲に火がつくどころか、水かけられた気分になってね。
どんどんそういう意欲が失われていったんじゃないかと思ってる。
そんなのは言いわけだけどね。
自分の才能の限界を見ちゃっただけ。
愛人募集
パトロンの意味
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

雑談板フォロワ板
BBSRANK
SMART-HP