パトロンの作り方
専業主婦ってパトロンの作り方に似てるなーと思うのね。
私、今は専業主婦なんだけど、なんでかって言ったら「毎日、決まった時間に起きて、同じ電車に乗って、同じ会社に行って仕事をする」生活がうんざりだったから。
職場に行けば、それなりに楽しいし、仕事に夢中になってることもあるけど、これがやりがいと言えるのか?と言ったら疑問だったな。
だから、結婚の条件って「専業主婦でもいいと言ってくれる人」だったわけ。
そうすると、自然とある程度の年収ある人じゃないと無理だよね。
パトロンの作り方に似てるな〜って思ってたもん。
別に専業主婦が「男にぶら下がってるだらしない女」とは思ってないし、パトロンの作り方で生きてる女性に対しても「お金と引き換えに愛を売ってる」とか思ってない。
パトロンの作り方も、専業主婦も似たようなもの、とは思ってるけど・・・
どっちも、女性ファーストであることだよね。
お金助けて掲示板
女性が通勤電車に乗らなくていい生活。女性が時間に追われなくて済む生活。
男ってもともとそういうのを理想としてない?
だって、男ってギスギスしたヒステリー女、嫌いでしょ?
おおらかでのんびりして、いつも笑顔な奥さんが好きじゃん。それが理想じゃん。
だとしたら、そういう女性を求めてるのなら、女性を通勤電車に押しこめるような生活を強いるのってどうなの?って話しにならない?
パトロンの作り方でそれが回避できるなら、そうすべきだし。
専業主婦になれるなら、そうすべきだと思うよ?
そもそもでなんでこんなに女性がガツガツ働かなきゃいけなくなったの?
セフレの作り方
ハッピーメールでセフレ募集
[メールボックス]

スマートフォン広告
クリック保証型ADsee!

BBSRANK
SMART-HP