愛人募集詐欺
私は某企業の社長をしている男性です。私は愛人が3人います。
1人はK子という女性です。今回はその1人目の愛人K子との出会いをお話します。

彼女と出会ったのは秘書として私の会社に入社しました。
秘書として彼女は優秀で、すべての仕事内容をスケジュール表なしでも覚えているほどでした。
そんな彼女が報酬をもらって援助交際まがいな事をしているという噂を聞いて彼女を問いつめました。
すると、すぐに白状したのですが、彼女の優秀さを惜しんでクビにはしませんでした。
それからしばらくたち、彼女はまた報酬をもらって援助交際をしているという話を聞いたので問いただすと、今回はしていないと涙ながら訴えてきました。
それを信用することにした私は、一度会食をしてくれるのを条件に許すことにしました。
レストランで私は、彼女に「私を信じてくれた社長が好きになりました」と言ってきました。しかし、私には別居しているとはいえ奥さんがいるので世間体的にはまずいと思いました。
彼女は少し胸元をはだけさせ、彼女は色仕掛けを仕掛けてきました。そして、愛人でいいので一緒にいさせてほしいと言われました。
あきらめさせることは出来ないと思い、私は彼女とその日はセックスをしました。そして、愛人になった彼女を見てどこからか沸いてきた背徳感に酔いしれました。

こうして、愛人を作る喜びを得た私はあと二人愛人を作る事になります。
愛人でいるうちは彼女にも資金援助をしているので、報酬という名の援助は、結局のところ援助交際とあまり変わらないなと思ったりすることがあります。
家出女性 ナンパ
女子大生 家出
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

雑談掲示板
BBS|LINK|RANK
SMART-HP