ポイント合算中継サイト?


合算サイト・中継サイトとはポイント交換サイトとして知られています。貯めたポイントを一括で交換するための中継サイトです。多くのお小遣いサイト(ポイントサイト・アンケートサイト)と提携しており、各サイトで稼いだポイントを移動して合算することが可能です。

主なメリットとしては

交換先が増える

お小遣いサイトによっては交換先が2〜3種類しかないこともあるので、一旦、中継サイトを経由することで現金・電子マネー・商品券・他社ポイントといった幅広い交換先を選べるようになります。

管理の手間が減る

いろいろなお小遣いサイトを利用していると「どのサイトから・何を・いくら交換したのか?」が分からなくなるときがありますが、中継サイトに集めていれば一目瞭然です。

現在、主要なポイント交換サイトは以下の5つです。


1.PeX(ペックス)

2..money(ドットマネー)

3.Gポイント(ジーポイント)

4.Point Exchange(ポイントエクスチェンジ)

5.ネットマイル



分散されていたポイントをまとめよう!

PEX(ペックス)


日本最大級といわれるポイント交換サイトのPeX。運営は、東証一部上場の「VOYAGE GROUP」の100%子会社「VOYAGE MARKETING」が行っています。

お小遣いサイトの『ECナビ』と同じ運営元ですね。
最近は同じくポイント合算サイトであるドットマネーの登場で影を薄めてしまいましたが、豊富な交換先を武器にまだまだその存在感を示しています。また、PeX自体も、ミニお小遣いサイトのようになっていて、サービス利用や、ゲームによるポイント獲得をすることができます。他サイトよりお得な案件があれば積極的に利用してもよいでしょう。交換サイト2大巨頭のひとつであり、信頼性は高い。

PeXの基本情報

・ 運営会社

株式会社VOYAGE MARKETING

・ ポイントレート

10ポイント = 1円

・ ポイント有効期限

最後にログインまたはサービスを利用した日より12ヶ月経過

・ 年齢制限

6歳以上で16歳未満の方は保護者の同意が必要


.money(ドットマネー)



こちらも有名かつ巨大なサイトですね。.money(ドットマネー)の運営会社は、東証一部上場の(株)サイバーエージェント。言わずと知れた、アメーバブログ(通称 アメブロ)の運営会社でもあります。会社名自体に馴染みはなくても、アメブロ・AbemaTV・グランブルーファンタジーなどの人気サービスを手がけている会社だと言えば分かる人は多いのではないかなと思います。

ドットマネーへ交換したポイントは1マネー=1円として手数料無料で交換することができます。

ドットマネーの基本情報

・ 運営会社

株式会社ドットマネー

・ ポイントレート

1ポイント = 1円

・ ポイント有効期限

6ヶ月

・ 年齢制限

なし(18歳未満は保護者の同意が必要)


Gポイント(ジーポイント)



Gポイントは、2001年からサービスを継続している老舗の大型サイトです。運営のジー・プラン株式会社は資本金2億9600万円、出資者として泣く子も黙る三井住友カードなどがあり、ビッグローブ株式会社のグループ企業です。ビッグローブといえばプロバイダーのBIGLOBEですね。
特徴として交換先の種類が桁違いに豊富です。上記の2サイトにおされぎみですがオススメです。

Gポイントの基本情報

・ 運営会社

ジー・プラン株式会社

・ ポイントレート

1ポイント=1円

・ ポイント有効期限

1年(最後のポイント交換・取得もしくは利用から12ヶ月)

・ 年齢制限

12歳以上で18歳未満は保護者の許可が必要


PointExchange(ポイントエクスチェンジ)



PointExchange(ポイントエクスチェンジ)は、総会員登録数1,000万人以上を誇るグループ、換金実績は30億円以上の怪物お小遣いサイト「げん玉」と同じ株式会社リアルワールドが運営する中継交換サイトです。

※ げん玉とは、(詳しくはこちら)

稼ぐ上で、げん玉は絶対に外せないサイトです。そして、げん玉から換金するためにもPointExchangeへの登録は必須でした、というのもこれまではげん玉で貯めたポイントはPointExchangeへの交換1択だったのです。
しかし、2017年より貯めたポイントの交換ルートにドットマネーなどが追加されました。選択肢が増えたカタチとなり、Point Exchangeを必ずしも利用する必要がなくなったのです。

げん玉からPoint Exchangeへポイント交換すると毎月最初の1回に限り「手数料無料チケット」をゲットできます。登録しておいても損はないでしょう。

※ 追記、「PointExchange」を2019年1月に大幅リニューアルし、「RealPay(リアルペイ)」としてリリースいたします。(公式サイト)

「Point Exchange」でのデータはちゃんと移行されているようです。
変更点は次のようです。

・ サイト名が「PointExchange」から「RealPay」に。
・ ポイント表記が「ポイント」から「R(リアル)」に。
・ ポイントレートが「1P=1円」から「10R=1円」に。

PointExchangeの基本情報

・ 運営会社

株式会社リアルワールド

・ ポイントレート

1ポイント = 1円

・ ポイント有効期限

無期限。ただし180日間、ポイント移行がない場合は失効。

・ 年齢制限

日本国内に居住する満16歳以上の個人。(ただし、未成年者は保護者の同意を得ていること)


ネットマイル(NetMile)



ネットマイル(NetMile)は2001年から運営している古株の会社です。2015年には事業を2分化し、ポイント獲得用として「すぐたま」、ポイント交換専用として「ネットマイル」、という2軸のサービスで運営しています。同じ運営のすぐたま すぐたまの詳細はこちらを利用するならば登録必須のサイトになります。

上記サイトに比べ、多少見劣りするものの安定しています。このジャンルは一瞬で勢力図が変わる場合もあるので登録しておいても損はないでしょう。安全性は問題なしです。

※ ちなみに、すぐたまに登録するとネットマイルにも登録でき便利です。
すぐたまを利用するにはまず「ネットマイル」に会員登録する必要があります。既に「ネットマイル」に登録済みの方は、「ワンステップ登録」をすることで、すぐたまも利用できるようになります。

ネットマイルの基本情報

・ 運営会社

株式会社ネットマイル

・ ポイントレート

1ポイント = 0.5円

ポイント有効期限

1年間mileの取得をしなかった場合は失効

・ 年齢制限

12歳以上(未成年は法定代理人の許可が必要)

中継交換サイトはお小遣いサイトと別物


中継サイトでも、PeXやGポイントなどは、普通のお小遣いサイトと同じように案件があり、それらの利用でポイントを獲得することができますが、残念ながら獲得できるポイント数は専門のお小遣いサイトに比べると低いです。
あくまで[稼ぐため]のお小遣いサイト、[交換するため]の中継サイト、とわけて考え、それぞれの特徴を理解して利用するほうが良いでしょう。

例として、還元率の高いモッピーでポイントを貯めて、PEXでまとめて交換する、のような方法がお得ですね。

 戻 る 
当サイトはリンクフリー

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

BBSRANK
SMART-HP