利用・稼ぐ為に必要なもの


お小遣いサイトを利用するにあたって、下記のアイテムを準備しましょう。

最低限、必要なものは

携帯 / スマホ(PCもOK)

フリーアドレス

換金先の口座

これが揃えば大丈夫です。

このサイトをご覧頂けているなら、何らかのデバイス(機器)をお持ちなので大丈夫かと思います。


フリーメールアドレスを取得しよう!


次にメールアドレスが必要となりますが、お小遣いサイトをやるならどちらかと言えばキャリアアドレス(本アドレス)よりフリーメールを推奨します。
本アドレスでも問題ないのですが、お小遣い稼ぎにはフリーメールを使用するほうが便利です。

メールアドレスが変わると、登録サイトへの変更作業が発生します。そのとき、旧メールアドレスが使えない状態だとトラブルの元になったりもします。そういうことがないようにフリーメールを使用して、使い分けていたほうが何かと便利です。

お知らせを受け取るためやお小遣いサイトにログインするためのIDになったりするところもありますので、お小遣いサイト専用のアドレスを持っておきたいですね。

すでにフリーメールアドレスをお持ちの方はそれを使っていただいても大丈夫です。

以下は私も使っている、最もポピュラーなフリーアドレスです。すべて無料で簡単にアドレスを取得できます。

Gmail(ジーメール)

Yahoo!メール

余談ですが、お小遣いサイトに限らず私は全て別々の複数のアドレスを使い分けています。例えば

Aのサイトにはa@mail.ne.jp
Bのサイトにはb@mail.ne.jp

この場合、もしa@mail.ne.jpから迷惑メールなどが来たら犯人はAのサイト、(Bも同様)と言った具合に、犯人判別が可能になります。このように昔からさまざまな安全性を確かめた上で本当にオススメできるサイトだけを紹介していますので安心して下さい。


ネット銀行口座を用意しよう!


銀行口座を用意しましょう。最終的にせっかく貯めたものを受け取れないと意味がありませんからね。

ほとんどのお小遣いサイトは、地方銀行など含め大体の金融機関で換金が可能ですが、交換手数料などの条件面で比較するとネットバンクがあるととても便利です。出来れば1つは用意しておく方が良いでしょう。

特に日本最大級の「楽天銀行(旧イーバンク銀行)」や「ジャパンネット銀行」はポイント交換の際の手数料が無料になったり、振り込みなどの反映も早く、他銀行口座に比べてお得な場合が多いのでオススメです。

因みに、お小遣いサイト経由での口座開設で、お小遣いを稼ぐことが出来ます。初めてのポイント獲得が銀行口座開設というのも悪くはないでしょう。

不正防止のために初回交換は銀行口座での受け取りのみ、というお小遣いサイトも中にはあります。モッピーなどの場合は、はじめての交換でも電子マネーやギフト券などに交換する事ができるので、 銀行口座が無くても大丈夫です。

※お小遣いサイトに登録した名前と換金する口座の名義は一致しないといけないのでご自身の口座を準備しましょう。

各お小遣いサイトには現金交換以外にも様々な交換先が存在します。自身にあったものを探してみましょう。

現金に交換する

・ ゆうちょ銀行
・ 三菱東京UFJ銀行
・ みずほ銀行
・ りそな銀行
・ ジャパンネット銀行
・ 楽天銀行
・ 住信SBIネット銀行
・ 三井住友銀行
・ その他銀行 / 信用金庫 など

電子マネー・ギフト券に交換する

・ Amazonギフト券
・ LINEギフト
・ 楽天Edy
・ nanacoギフト
・ BitCash
・ GooglePlayギフトコード
・ iTunesギフトコード
・ WebMoney
・ Vプリカ など

マイレージに交換する

・ ANAとJALのマイル

他社ポイントに交換する

・ LINEポイント
・ PeX
・ Tポイント
・ WAONポイント
・ dポイント
・ ベルメゾンポイント
・ リクルートポイント
・ GMOポイント
・ 楽天スーパーポイント
・ Suica(スイカ)ポイント など

その他に交換する

・ bitcoin
・ 募金、商品 など

このように交換先は無数にありこれからも増えていくと思います。


ポイント合算サイトを活用しよう!


各ポイントサイトのポイントを合算して、効率よく換金するためのサイト「ポイント合算(中継)サイト」があります。

合算サイトを使うと、各サイトで必要な交換手数料も安くなりお得です。代表的なポイント合算サイトはPeX、PointExchange、ドットマネー(.money)などです。

お小遣いサイトでの稼ぎが軌道に乗ってからでいいので、暇なときにでも登録しておきましょう。

詳しくはこちらからどうぞ


利用の注意点・気を付けること


安全にお小遣いサイトを利用する為にも気を付けたいポイントがいくつかあります。

広告主への直接問合


ポイントが反映されないなど、何か不具合があった場合でも絶対にやらない方がいいのは広告主に直接連絡をする行為。これはNGです。

理由は、お小遣いサイトのサービスは広告主には一切関係がないからです。お小遣いサイトから還元されるポイントは「お小遣いサイトが広告主から受け取る広告費」から捻出されています。

極端な話、ポイント還元はお小遣いサイトが勝手にやっていることであり、広告主は全く無関係。
なので、広告主にとってはユーザーからの問い合わせはただの業務妨害でしかありません。当然、お小遣いサイトにペナルティが下り、案件が減ったりして、それは私達にも影響します。

お小遣いサイトにとって広告主は大事な関係相手です。私達ユーザーもお客ではありますが、広告費を出している分、広告主はユーザーよりも上位です。
つまり、上客である広告主を怒らせない為の対策が「広告主への直接問い合わせ禁止」のルールなのです。

「問い合わせ」はお小遣いサイトにしましょう。広告主に直接問い合わせは厳禁、お小遣いサイトは、これを非常に嫌がります。

最悪の場合アカウント削除及びポイント没収の可能性があります。


正しい個人情報を登録


会員登録をする際に、リスクを避けるためにウソの個人情報を書く人もいるようです。
最初は不安な気持ちもわかりますが、正しく入力しておきましょう。サイトやメルマガへの会員登録だけなら、メールアドレスさえあれば他がデタラメでも登録できます。

でも個人情報を偽るのは不正行為なので、もしお小遣いサイトにばれたらアカウントを停止される可能性もあります。
せっかく貯めたポイント、稼ぎ口を無駄にしないようにしましょう。


ID・パスワードの管理


サイトに登録していく上で必ず求められるパスワード。
正直なところ、面倒くさいというのが本音だと思いますが、お小遣いサイトの登録に使用するIDやパスワードは同じものを使い回さないようにしましょう。

IDやパスワードは統一しておくと楽だ、と考えてしまうかもしれません。しかし、それはおすすめしません。確かに統一しておけば、それさえ覚えておけばすべてのお小遣いサイトにログインすることができますが、逆に言えばそのIDやパスワードひとつが流出してしまえば、第三者からすべてのお小遣いサイトにアクセスされてしまう危険性もあるのです。万が一の時も想定して、登録用のIDとパスワードは各サイトでそれぞれ異なるものを設定するようにしましょう。

その際、パスワードをメモ帳(テキストエディタ)などにメモしておくこと。無料のパスワード管理ソフトもありますが、メモ帳で十分事たります。


月額有料サービス


月額有料サービスは料金が初月だけは無料であったり、又はほぼ初月分(それ以上)のポイントが稼げるなど決して無視することのできないジャンルです。

最初の段階は無料ゲームなどをおすすめしますが慣れてきたら有料サービスも利用していいのですが、もし使い続けるつもりがなければ、「退会操作」を必ず行うことが必要です。

理由は言うまでもなく、翌月になれば月額費用が発生し、ポイントとの差引でマイナス収支となってしまうからです。


電話番号認証(SMS認証)


本人確認やなりすましなどの不正防止の為、導入するお小遣いサイトも出てきました。

登録時に必要の場合もあれば、ポイント交換時に必要な場合もあります。


怪しむことはない


初めての場合は不安かもしれませんが、お小遣いサイトに限らずさまざまなネットの公式サイトで本人確認にこの様な認証を行っています。

電話番号が悪用されたりしないか、など疑問を持ったかたは、間違っていません。どんなサイトであれど疑ってかかるぐらいでいいわけですからね。


なお、この認証は心配不要です。安心下さい。


SMS(ショートメッセージサービス)認証

お小遣いサイト側からショートメールで「確認番号」が送られてきます。メールを受信したらメッセージ内にある認証用の数字を画面に入力することによって認証が完了します。

認証はショートメールを使うから、携帯電話番号が必要ということですね。

電話(発信 / 着信)認証

電話認証は着信認証・発信認証とも言われますが、それ専用の電話システムです。機械アナウンスなので会話は必要なく、自動的に行われています。

誰かからかかってくるわけではなく、自分のタイミングでサイト指定の番号に電話をします。つながるとすぐに自動音声ガイダンスが流れ、数秒ほどで終了します。

これは私自身の感想になりますが、先にも書いた通り、認証制度自体は安全面でも良いシステムです。サイト側も複数アカウントなど不正を回避、私達ユーザーもよからぬ疑いを回避、とリスクを避ける為にも必要かとおもいます。

なんですが、お小遣いサイトに限っては別かと。

そもそもお小遣いサイトとは誰でも利用でき、いつでも辞められる、単純明快・気軽さ手軽さが理想です。

それを認証というシステムを導入して、ハードルを上げてしまうのは残念です。

中には、よく知らずイメージだけで
『認証システムってなに?不安』といった人も少なからずいるでしょう。登録をためらう方も出てくるかもしれません。

しかし、いつの時代も不正をする一部ユーザーが存在しますから、仕方のないことではありますが。まぁ、サイト側ももちろんやりたくはないと思いますが。不要な費用もかかりますし。



あまり多くのサイトはやらない


現在、お小遣いサイトは良し悪し、大小含め、恐らく70以上はあります。

その全てをやってうまく活用するのは現実的に不可能ですし、悪質なサイトも存在します。

色々なサイトに興味を持って、利用するのは良いですが、基本的には、有名老舗の大手サイトで事足ります。ある程度慣れてくると、メインのお小遣いサイト1つ、サブのお小遣いサイト2つ、の様に落ち着くと思います。

ガンジガラメになって手付かず状態では元も子もないですからね。上記に書いてある合算・中継サイトは登録しておきたいですね。

長くなりましたが、1番大事なことは楽しく・安全に・長く!稼ぐということで、皆さんも是非、利用してみて下さいね!

 戻 る 
当サイトはリンクフリー

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

BBSRANK
SMART-HP