子連れ再婚
再婚したきっかけはパパ活だった友達が明かした一石二鳥の婚活方法
子連れ再婚は難しいだろうか。
もともとDV気味だった旦那とできちゃった結婚をして、我慢の限界まできていたの
だけれど、ついに子供にまで手をあげたので離婚することにした。
出産にともなって会社を辞めていたので、シングルマザーとして働いて子供
を育てていくのは並大抵の努力では務まらなかった。
日々寝る時間を削って働き、子供の世話をし、やっと眠れたと思えば子供が泣き出して
眠れない。
そんな日々が続いていたころはノイローゼにもなりかけたのだけれど、人は環境に
慣れるものでいつのまにかそんなに大変だと思わなくなっていた。
子供もいるし、再婚となれば子連れ再婚となる。
ただでさえ年齢的に相手を探すのが難しいというのに、子連れ再婚ともなれば
されにその門はせまくなるのではないだろうか。
君の子供もまとめてめんどうみるよなんていってくれるひとはいるのだろうか。
「お前なんか父さんじゃない。」とかって子供が言い出したり
かたくなに苗字にさん付けで呼んで気まずくなったり
想像するだけで困難にめまいがしそう。

でも、私もいつまでも一人でいたいわけじゃない。
積極的に恋人を作ろうとは思っていないけれど、もしそのような機会があったら
慎重にことを運ぼうとは思っている。
後戻りできなくなる前にちゃんと子供がいること、自分の状況は伝えなくてはいけないと
思っているし。
いつか素敵な人と恋に落ちて、子供たちと一緒に幸せな家庭がつくれるといいなと願っている。

バツイチ
パパ活アプリ
[メールボックス]

スマートフォン広告
クリック保証型ADsee!

BBSRANK
SMART-HP