コミケでオフパコ
セフレ募集の方法を習得して短期間に2人のJDとセフレになる
僕はアニメが大好きで、コスプレの撮影をするのも趣味になっています。もちろんコミケにも毎年参加していて、出会い系で知り合った仲間とは頻繁に連絡を取り合っています。仲間の中には女性もいて、僕は前々から気になってはいたのですが、誘うことはできずにいました。でもその女性から先日個人的な連絡がきて、次のコミケのあと一緒に過ごさないかと誘われてしまったのです。これはコミケでオフパコも期待できるかもしれないと思い、すぐにオッケーの返事をしました。

そしてコミケ本番、いつも通りに仲間と待ち合わせ場所で集合し、コミケ会場に入ります。彼女はいつも通りに接してきますが、正直僕はいやらしい目で見ていました。コミケが終わると、僕と彼女だけさりげなく仲間から離脱します。そのまま居酒屋に入ろうかとも思ったのですが、彼女が疲れたからホテルで休みたいと言うのです。ホテルに入ったらコスプレも見せてあげると言うので、すぐにラブホテルを探して移動しました。

ホテルに入ると彼女はいきなり服を脱いで、コスプレ姿に着替えます。僕はそれを見ながら、今日コミケでオフパコができると確信しました。コスプレの写真を撮影するふりをして、彼女の体を触ります。そのたびにいやらしい声を出すので、もう抱いてくれという合図でしょうか。僕は我慢できなくなって、彼女を押し倒し服を脱がせます。まるでアニメのキャラクターを犯しているような気持ちになりましたが、それもまた興奮します。愛撫もほどほどにして、すぐに挿入してしまいました。しかもすぐに射精してしまって、もったいないことに。コミケでオフパコはいつも以上に興奮してしまうみたいですね。結局3回も射精するほど、楽しませてもらいました。
エロビデオ
チャットオナニー
[メールボックス]

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

BBSRANK
SMART-HP