割り切り
不倫がバレたときの代償ってどんなものがあるのだろうか。それはもちろん、ドラマのようなドロドロな展開が待っていると言っても過言ではありません。では、実際にどんなことがあるのか?

代償の一つ目として「家庭が壊れる」ということです。これが一番大きいところでしょう。自分の帰る場所がなくなるわけです、自分の居場所がなくなるわけです。いくら、家庭に不満を持っていったからといって、自分の家があるからこそ、自分の居場所が少しでもあったからこそ不倫ができたわけです。本当に居場所がないと思ったのであれば、家を出ていきますよね。これは本当に辛いことだと思います。
代償の二つ目が「パートナーとの離婚」です。もちろん許してくれる人もいるでしょう。自分も悪かったかもと思って反省するパートナーもいるかもしれません。しかし、ほとんどの場合が「離婚」です。不倫をしていた人が悪いので、もちろん慰謝料などを払わないといけません。金銭面でも非常に不利になると言ってもいいでしょう。
代償の三つ目「不倫相手が味方してくれるとは限らない」ということです。相手も自分のことで必死なので「あなたとはただの遊びだったのに!」と突き放されるかもしれません。しかも相手が未婚の場合は、相手方の家族にもお金を払わないといけない事がある。

不倫がバレたときは本当に代償が大きいと思ってください。もちろん、絶対してはいけないとはいいませんが、自己責任であることは覚えていてください。
人妻 不倫
大人の関係
不倫 出会い

広告宣伝で副収入
アフィリエイトのスマプロ

BBSRANK
SMART-HP